幸福の科学とは教え施設活動映画公式サイト公式ブログ関連サイト周辺情報幸福実現党未分類
「幸福の科学」に関するネット上にあふれた情報の中から、まっとうと思えるものを集めて勝手に研究していく、未公認ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.31 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『千年王国の理想について』(2009/7/20、ウエスティン都ホテル京都)の中から、「宗教立国の志」に関する部分がアップされています。

「この国は豊かな憧れの国となっているが、この国が理想の国となるのにもう一つ足りないのが、正しい信仰心である。政治や教育から宗教を排除するのが正義だという、間違った“常識”との戦いである。真なる宗教立国を考えたい。断固として精神革命を起こさねばならない。「幸福維新」は、暴力的な革命ではなく、精神革命。真実への革命、真理のための戦いである。どうか真理のために、身命を賭して戦ってほしい。決して節を曲げず、正しいことは正しいと言い続けてほしい」と。

スポンサーサイト
テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.31 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『景気回復への道』(2009/7/19、神戸国際会館)の中から、「消費税廃止政策の意図」に関する部分がアップされています。

「消費税廃止案に対して、すぐにその財源を問うのは、政府による洗脳である。私が言いたいのは、消費税を導入する前には、景気は最高に良くて税収ももっとあった、ということ。消費税を導入してから景気は悪化し、会社は潰れ、税収も減った。景気回復を優先すれば、税収も上がってくるのに、不況を作っておいて税金を上げるというのは順序が逆。インフレにならない程度の高度成長期をもう一度起こしたい。それには壮大な未来ビジョンと、人口増加策、増税路線をとらないという方針、国民の財産を守るという意味での防衛・国家としての自立が必要。本当の責任政党、国民政党であれば、ひと世代先まで見据えて政策を作り、国を導いていこうとしている方向をハッキリさせないと、選挙をしても意味はない」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.31 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『国を守る勇気を』(2009/07/18、沖縄コンベンションセンター)の中から、「民主党批判」に関する部分がアップされています。

「民主党は、アメリカ民主党からも批判され、外交政策を変え始めているが、嘘をついてでも政権をとろうとしており、非常に危険。その選挙公約の高速道路無料化は、1996年に私が発表した案をパクッたもの。幸福実現党の批判に対して、民主党内の幸福の科学信者に踏み絵を踏ませている。これは信教の自由、良心の自由を踏みにじるもの。いい体質をもっていない政党である」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.27 Mon
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『正義は勝利するしかない』(2009/7/5、北九州八幡ロイヤルホテル)の中から、「幸福実現党を黙殺するマスコミの偏向報道」に関する部分がアップされています。

「地方と異なり東京では、主要テレビ局、大手新聞社が報道しない。立党大会や記者会見に取材に来ても、黙殺する。完璧な情報コントロールである。少なくとも宗教政党を報道したくない意識があるし、二大政党だけを報道すれば、有権者はどちらかしか選択できないのを狙っている。これは偏向した報道、不公正な報道で、公職選挙法違反である」と。


テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.25 Sat
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『ただ一筋に』(2009/6/27、倉敷支部精舎)の中から、「共産主義の問題点と自由主義の意味」の部分がアップされています。

「共産党の実験は世界各地で百年以上やったが、インテリと資本階級を絶滅させる、未来への扉を閉ざすこの思想の蔓延は、断固防ぐべき。そのために、自由の創設を強く打ち出している。小さな政府、国民を弾圧しない政府、役に立っていない法令の改廃。自由の領域を広げ、国民や企業のやる気を出させて、発展繁栄させる。未来に夢のある国にする。北朝鮮の国民が憎いわけではなく、彼らと友達になれる未来を願っているが、現在の政府は許せない。これは人類のガンである。中国も20~30年のうちに、自由で政治ができる国に変える。そのためには日本が没落してはならない」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.25 Sat
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『国政のあるべき姿について』(2009/06/23、川越支部精舎)の中から、「宗教に属する候補者への偏見」に関する考え方の部分がアップされています。

「最初はいろいろ言われるかもしれないが、最後はその人の人格、信念、やってきたことが知られるようになってくる。信念を貫くことが非常に大事。長い目で見たら、人は大きな過ちは犯さない。宗教に属するだけで、まず偏見があり、この壁を打ち破るのは時間もかかるが、宗教家には立派な人格者がいて、信念を持って訴えかけ、いい政治をやろうとしているところを見せることで、世間の見方は変わってくる。新しいものだからいいこともある。新しさの中に、希望、未来への変革を強く打ち出して感じさせなくてはいけない」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.24 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『億千万の民を救う道』(2009/06/21、大阪正心館)の中から、「消費税ゼロ政策」の根拠に関する部分がアップされています。

「幸福実現党は、消費税5%据え置きでなく、廃止まで踏み込んだ。日本が経験したことがない大幅減税による景気回復をやってみようということ。税金が先行き上がると見れば、消費の冷え込み、不況が深刻化する。逆に消費活動が活発になれば、資金の回転速度を早くなることで景気はよくなる。消費税の背景には、物を買うことが贅沢だという思想があり、廃止してしまった方が日本にはむいている。景気が回復してきたら、次は所得税、法人税も下げる方式に移行したい」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(2)   Top↑
2009.07.24 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『愛と成功』(2009/6/14、北海道正心館)の中から、「信教の自由」「二大政党制」「世襲制」について説かれた部分がアップされています。

「信教の自由が、人間の基本的人権として地上に根付き、人々に受け入れられることを求めている。また、自民党か民主党のどちらかを選ばないと国政に参加できないというのは違憲である。世襲制は、現代の貴族であり、悪政をしている。古代ギリシャの民主主義の原点に戻すべきである」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.23 Thu
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『最後は信仰をとれ』(2009/6/13、秋田支部精舎)の中から、「大川きょう子党首の有能さ」をユーモラスに紹介された部分を中心にアップされています。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.23 Thu
幸福の科学の政治活動の聖典となった大川隆法総裁の書籍、『幸福実現党宣言』のテレビCMです。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.22 Wed
幸福の科学が母体になって設立された幸福実現党が提案する「消費税ゼロ」。消費税ゼロだと何がいいの? 財源はどうするの? など、誰もが持つ疑問に、とてもわかりやすく答える、スグレモノの映像です。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.22 Wed
その昔だれかの決めた憲法が、今の私たちを守ってくれるだろうか。
日本の自立、日本の幸福のために。

「幸福実現党は、北朝鮮の核ミサイルを、絶対に許しません。」
「幸福、実現。」

「勇気ある繁栄」を目指します。幸福実現党

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.22 Wed
あいまいな不安が、景気も私たちもダメにしている。

「日本の回復、日本の幸福のために。」
「幸福実現党は、消費税・相続税を廃止、大減税実現を目指します。」
「幸福、実現。」

「勇気ある繁栄」をめざします。幸福実現党

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.22 Wed
いまこの国に必要なのは、スケールの大きな未来ビジョン。21世紀以降の日本の繁栄を実現する、幸福の科学が母体になって設立された幸福実現党の「人口政策」と「交通革命」について、わかりやすく説明した映像です。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.21 Tue
河口純之助(伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」の元ベーシスト、幸福実現党の東京比例区公認候補でもある)がパーソナリティを務める新番組、「未来TV」が、幸福の科学が母体になって設立された幸福実現党の公式チャンネルにアップされています。

第1回、第2回は、幸福実現党の美人候補である辻村ともこ(東京22区)がゲスト。政策や未来のビジョンなどについて楽しく対談するなかで、その人となりをうまく浮き彫りにしています。金髪で派手な風貌だけど朴訥な人柄のパーソナリティも魅力的で、けっこう面白い番組になっています。

(1)


(2)
テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.14 Tue
映画『ノストラダムス戦慄の啓示』(幸福の科学・大川隆法総裁製作総指揮、大川きょう子企画、1994年作品)の本編の一部です。100分を超える複雑なストーリーの長編が9分あまりに手際よく編集され、「北朝鮮の核ミサイル予言映画!」と紹介されています。

幸福実現党の大川きょう子党首は、記者会見でも街頭演説でも、北朝鮮のミサイルの危機を強く訴えてますけど、この幸福の科学の最初の映画の企画者として、すでに15年前から、北朝鮮の核ミサイルについて警告していたことがわかるのは、新たな発見です。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
映画    Comment(2)  TrackBack(1)   Top↑
2009.07.13 Mon
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『日本の夜明けに向けて』(2009/7/7、横浜ロイヤルパークホテル)の中から、「年金問題」について説かれた部分がアップされています。
「消費税の増税理由として、年金の崩壊もある。年金を積み立てていると思ったら、実は税金の一種として使いこんでいたというのは、詐欺か横領にあたるので、当時の関係者は処罰されるべきである。増税の前に、順序としては、まず景気を良くすること。また人口増加策。あとは、家族、親族の絆を見直すときが来ている。すでに払った年金については、年金国債や未来事業債を出す方法がある」と、とても斬新な視点で具体的方策が説かれています。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.13 Mon
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『幸福実現党宣言』(2009/4/30、幸福の科学総合本部)の冒頭の重要部分がアップされています。

その全体は、すでに刊行されている書籍『幸福実現党宣言』第1章に収められています。そのうち、冒頭から、日本国憲法の問題点の解説に入る前の部分が、手際よく編集されているようです。
「「幸福実現党宣言」は、「神仏の存在を認め、正しい仏法真理を信じる人々の力を結集して、地上に、現実的ユートピアを建設する運動を起こす。そして、その政治運動を、日本を起点として起こしつつも、万国の人々にもまた波及させていく。正しい意味での世界同時革命を起こすつもりである」という宣言です」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.10 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)による「新・日本国憲法試案」に関して、「チャンネル桜」で3時間にわたって激論された注目番組が、12本の動画として早くもアップされています。

この1本目では、高森明勅氏が、根本的な誤解に基づいて展開していた「新・日本国憲法試案」への批判番組に対して、幸福実現党の饗庭直道広報本部長が、フリップを用いて瞬時に論破しています。


テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.07 Tue
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『光と闇の戦い』(2009/6/24、練馬文化センター)の一部がアップされています。

「この国の政治は、根本的な治療が必要。そのためには、自分たちの利害を度外視して、抜本的に大胆にこの国を改造して、幸福維新をおこす志士たちが必要である。私たちは、この国の未来を救い、そして世界を導くために、今、戦おうとしています。今、光と闇の戦いが始まっています」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.05 Sun
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『愛を具体化せよ』(2009/7/1、東京国際フォーラム)の中から、最後の9分あまりがアップされています。なぜ今、幸福実現党を立党して政治に進出しようとしているのか、何を夢みて、いかなる念いで、いかなる決意で、何をしようとしているのかが、熱意をもって簡潔に説かれている必見の映像です。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.05 Sun
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像です。2日前に高崎支部精舎で行なわれた『ミラクルの起こし方』(2009/7/3)の中から、「地球温暖化説のおかしさ」「新設の提案がある『環境福祉税』のおかしさ」について説かれた部分が、早くも2本にわけてアップされています。

(1/2)


(2/2)
テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.03 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像です。ここでは、約40分の講演であった『感動を呼ぶ生き方とは』(2009/5/31、インテックス大阪)が、約10分に編集され、まとめられています。大川総裁の志の高さと気高さ、その情熱と迫力は、幸福の科学と幸福実現党に興味がある方にはもちろん、誰であっても必見の1本です。


テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.03 Fri
幸福の科学が母体になって設立された幸福実現党は、北朝鮮が開発中の核ミサイルの脅威について、かなり強い政策を発表しています。実際に、7月2日、北朝鮮はミサイルを日本海に向けて、4発も発射したそうです。その脅威は、刻々と現実化しているのではないでしょうか。

「まさか核ミサイルを本当に撃つはずがない」──そう考えるのが常識人というものですが、そう信じていてほんとうに大丈夫なんでしょうか。もし、北朝鮮が本当に核ミサイルを日本に撃ち込んできたら? その脅威が実感できる、幸福実現党作成の短編ドラマ。必見です。


テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.07.03 Fri
都政公式サイト

あれよあれよという間に、幸福実現党の東京都政に関する公式サイトが開設されています。

幸福実現党は、立党当初、都議選には候補者を出さないという話だったと思いますが、立党から1ヶ月後の6月23日に突如、4名の都議選候補者の擁立と都政の主要政策を発表、30日には追加して6名、合計10名の候補者擁立を発表しています。

7月3日の都議選告示を目前にして、まがりなりにも、10名の擁立候補の公式サイトも同時に開設されています。

幸福の科学が母体となって設立された幸福実現党の初めての選挙となる東京都議選、さてさて、どのような結果となるのでしょうか。ほんとに今年の幸福の科学は、目が離せません。
テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
幸福実現党    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。