幸福の科学とは教え施設活動映画公式サイト公式ブログ関連サイト周辺情報幸福実現党未分類
「幸福の科学」に関するネット上にあふれた情報の中から、まっとうと思えるものを集めて勝手に研究していく、未公認ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.31 Fri
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『景気回復への道』(2009/7/19、神戸国際会館)の中から、「消費税廃止政策の意図」に関する部分がアップされています。

「消費税廃止案に対して、すぐにその財源を問うのは、政府による洗脳である。私が言いたいのは、消費税を導入する前には、景気は最高に良くて税収ももっとあった、ということ。消費税を導入してから景気は悪化し、会社は潰れ、税収も減った。景気回復を優先すれば、税収も上がってくるのに、不況を作っておいて税金を上げるというのは順序が逆。インフレにならない程度の高度成長期をもう一度起こしたい。それには壮大な未来ビジョンと、人口増加策、増税路線をとらないという方針、国民の財産を守るという意味での防衛・国家としての自立が必要。本当の責任政党、国民政党であれば、ひと世代先まで見据えて政策を作り、国を導いていこうとしている方向をハッキリさせないと、選挙をしても意味はない」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://hskenkyu.blog24.fc2.com/tb.php/203-27fbee83
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。