幸福の科学とは教え施設活動映画公式サイト公式ブログ関連サイト周辺情報幸福実現党未分類
「幸福の科学」に関するネット上にあふれた情報の中から、まっとうと思えるものを集めて勝手に研究していく、未公認ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.16 Sun
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。『『新・日本国憲法試案』講義』(2009/6/16、総合本部)の中から、「新・日本国憲法試案」をあえて出した理由に関する講義部分がアップされています。

「国家をデザインすることは、私に課せられた使命である。構想さえあれば、あとはそれに沿って組み立てていくことできる。各種法令は煩雑になり、国民の自由の領域がかなり狭まっているが、原点は日本国憲法にあるので、その簡素化から始めなければいけない。法律まがいの細かい条文や年代がかった内容も相当入っているので、一度これらをリストラし、「国家の理念」と「国家の枠組みとして必要なかたち」を提示することが大事。細かな内容については、法律に委ねていくことが適切。憲法に人間の生き方など入れるべきではないという憲法学者もいるが、やはり憲法は国民の拠り所になるので、すべての党派や宗派を超え、人々が国民として生きていくための規範、進むべき方向を指し示すべきである」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://hskenkyu.blog24.fc2.com/tb.php/224-fd2b3c8d
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。