幸福の科学とは教え施設活動映画公式サイト公式ブログ関連サイト周辺情報幸福実現党未分類
「幸福の科学」に関するネット上にあふれた情報の中から、まっとうと思えるものを集めて勝手に研究していく、未公認ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.20 Thu
幸福実現党の大川隆法総裁(幸福の科学総裁)の講演映像。「メディアと民主主義」(2009/8/6、ザ・プリンス パークタワー東京)の中から、「世論調査と国家運営」に関する部分がアップされています。

「マスコミ主導型の民主主義が用いる世論調査は、質問のつくり方で巧妙に結論を変えられるし、サンプル数や有効回答数によっては、実際の国民の意見は逆もありうる。また、国家経営が国民の多数決だけでできるものではないことは、大会社の経営と同様であり、やはり責任者が全体をみて、方針や経営理念を示し人々を引っ張らないといけない。統計的処理や多数決だけで決まらないものが世の中にはあることに、注意しないといけない。小さな政府をめざすか大きな政府をめざすかは大きな分かれ道であるが、目指すべき方向は小さな政府。それが消費税廃止ということである」と。

テーマ:幸福の科学 - ジャンル:その他
教え    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://hskenkyu.blog24.fc2.com/tb.php/237-ad4cc7e0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。